商品サプライチェーン

分子から市場まで

弊社は製品ライフサイクル全体を通して、市販医薬品の安全な輸送におけるお客様の信頼されるパートナーです。複雑なロジスティクスプログラムを実施してきた数十年の経験により、広範囲に拠点を展開することで、グローバル市場全体での製造ネットワークすべてをサポートする柔軟性が得られ、APIから価値の高い市販製品まですべての輸送について撤退した可視性と安全を提供しています。

複雑を受け入れる

弊社は治験分野における専門知識を活用して、お客様の商業サプライチェーンに付加価値を加えます。弊社は厳しい温度管理要件のある高価値で少量の貨物、特に有効期間の短い液剤や医薬品に特化しています。複雑な規制環境で業務を導く専門家として弊社は複雑なルートや税関の問題を定期的に取扱っています。オンコロジーや希少疾患を中心とした弊社のポートフォリオにはバイオ後続品、希少疾病用医薬品、細胞増殖抑制剤などの医薬品有効成分(API)や温度管理された特殊医薬品の輸送が含まれます

温度逸脱のない業務遂行

多彩な温度管理ソリューションを取り揃えており、お客様のサプライチェーンの柔軟性を増大させます。

梱包資材ソリューション

様々なサイズで利用できるアクティブ/パッシブなソリューションを多彩に用意しており、弊社の温度管理専門家が輸送の全ルートにおいてお客様の製品の要件を維持するのにふさわしい輸送ソリューションを見つけるお手伝いをします。これにより、予測不能で需要に基づいたサプライチェーンのために、少数かつ価値の高い医薬品を適切なサイズの容器ですばやく効率的に輸送する柔軟性を確保できるようになります。

Cocoon

弊社専有のパッシブ輸送ソリューションであるCocoonはパレット貨物の輸送を大幅に変化させています。168時間の温度安定性を維持できることが認められたCocoonによってグローバル市場へのアクセス性が高まります。Cocoonは弊社独自のCOREラボによって開発されているため、社外のサーマルコンテナ委託業者からも自立しており、お客様にも大きなコスト削減と柔軟性が得られることとなります。

COREラボ

Climate Optimisation Research and Engineering(CORE)ラボによって、弊社はお客様が検証する必要のあるすべてのソリューションについて、要望に応じてクオリフィケーションデータを提供し、意思決定を推進し、規制およびGxPへの遵守を支援します。これは、製品の安全と効率に妥協せずに、輸送ルートについて最もコスト効率に優れたソリューションを選択できることを意味します。

カスタムメイドのソリューション

弊社は、強力なパートナーシップを築くにはお客様のビジネス目標を完全に理解し、これに整合させる必要があることを理解しています。治験に関する知識によって、弊社は単回投与分であっても大量輸送であっても、柔軟性、サプライチェーンの可視性と安全性に関して、あらゆるお客様に独自のソリューションを提供することができます。これは、リスク要素の入念な評価と各輸送の完全性の重視に導かれたカスタムメイドのプログラムで、グローバル医療を向上させるという取組みを意味します。また、各お客様に専任のアカウントマネージャーがつき、お客様のビジネス目標の達成に貢献できるという弊社の能力への信頼感を植え付けて、お客様の研究開発投資からの金銭的見返りを最大化できるように支援する協働アプローチを取ります。

AmerisourceBergenからの市販化サポート

AmerisourceBergenの関連会社が市販化に関して他に比類のない専門知識を提供します。Xcendaからの市場アクセスと払い戻しサポートの活用、またはICSからの卸売り販売や流通サポートなど、弊社のサービスポートフォリオは市販化までに要する時間を短縮させ、お客様の最終的な目標であるグローバル医療の向上を推進させるためにお手伝いします。

コンプライアンスを超えた品質

品質はグローバルGxP基準を厳密に遵守するところから開始します。しかしながら、この非常に複雑で高価な輸送については、逸脱や失敗は一切許されません。弊社はグローバルレベルで今まで以上に細かいところに気を配り、断固として完璧性に焦点を置くことで、「コンプライアンスを超える品質」の実現に取り組んでいます。

細胞・遺伝子治療(再生医療)

治験を実施する細胞・遺伝子治療が増加し、市販化に向けた取組みが進められるなか、イノベーターは前例のない規制・ロジスティクスの課題を克服しなければなりません。多くの場合、これには市販化の多くの分野における既存のアプローチの見直しが必要となります。有効な細胞・遺伝子治療試験の半数以上においてロジスティクスパートナーとなっている弊社は不測の問題が配送に影響を及ぼさないよう、綿密な緊急時対策とコミュニケーションを採用した患者を中心とするサプライチェーンモデルをさらに進化させています。

Direct-to-Patient サービス

オーストラレーシアでは、コマーシャルDtPサービスを通して患者のアドヒアランス・プログラムを支援しています。患者中心のロジスティクスモデルを採用した、メーカーがスポンサーとなるこのプログラムは患者が在宅医療提供者と密接に協力して、最も快適な環境で、命を救う医薬品を投与することでケアの負担を軽減します。弊社のスタッフはモニタリングソリューションを利用して配送時に輸送の全体で環境要件が守られている証拠を提供し、投与の前に製品の安全性を確認します。

弊社がビジネス推進をいかに支援できるかお知りになりたいですか?