今までにない治験を

治験ロジスティクス 

医学を前進させる

弊社は、治験で絶えず進化する輸送要件を満たすために、独自のネットワークを構築し、グローバルに拠点を展開しております。お客様がグローバルで医療を発展させるために、製品の開発に貴重なリソースを投資した場合、あらゆる段階において、お客様が患者様や貨物を扱うパートナーと組む必要が出てきます。

治験の合理化

カスタマイズされたサポート

ひとつとして同じ治験はありません。そして、弊社のように製品輸送をカスタマイズできるところは他にありません。弊社の専門スタッフが、お客様の製品と患者のニーズに合った輸送と保管のソリューションをご提供します。

グローバルな治験薬倉庫ネットワーク

サプライチェーンの最適化と法令遵守には、安全でタイムリーな輸送以上のものが求められます。弊社の完全にGxPに準拠した治験薬倉庫は、治験のための保管と在庫管理について、業界で最も厳しい基準を上回る水準を維持しています。

通関規制の理解 

弊社のスタッフは、治験薬が国境を超える前に、通関規制について事前に調査することで、輸送のリスクを最小限に抑えます。それでも問題が発生した場合には、厳格なコンプライアンス基準を維持しながら、重要なプロセスを迅速に進められるよう、24時間体制で専門スタッフが支援します。

グローバルな事業展開 

GxPコンプライアンスを維持するために、140のグローバルオフィスすべてにわたって、一貫した治験専用のSOPを持っています。不測の事態が発生したとき、多くの場合、現地語によるコンティンジェンシープランを24時間体制で実施する準備が整っていることを意味し、貨物が確実に安全かつ時間通りに配達されることを確実にします。

可視化および観察

弊社は強力な在庫管理、注文および追跡ツールを構築しました。当社の顧客リソースセンター(CRC)は、すべてのサービス提供にわたる出荷の追跡情報をリアルタイムで提供します。アカウントをお持ちのお客様は、すばやく簡単に新しい輸送を開始できます。

Bio-STAR℠は、許可の取得を合理化し、輸送のルートや梱包資材を最適化を可能にし、治験プロトコルのコミュニケーションを円滑に進める、スマートな治験管理プログラムです。

CTM-STAR™は倉庫の在庫管理システムで、お客様に在庫のある場所と温度について毎日24時間の可視化を提供します。可視化によって安心が得られるだけでなく、複数の関連がある治験プロセスを円滑に進めます。

温度のトラウマ:ミニ事例

あるスポンサーは、今まで取引のあった配送業者に、東南アジアの複数の国々への温度管理された貨物の取り扱いを任せました。

スポンサーの貨物の温度逸脱率は50%に達し、既存の配送業者はその温度逸脱の原因について説明できませんでした。

新しい専門的な輸送業者を探した結果、スポンサーはWorld Courierに連絡をとり、データの分析と一時的に貨物を引き継ぐよう依頼されました。

World Courierはスポンサーと協力して収集した温度データと使用された温度管理梱包材の種類を分析し、当初選択された梱包資材は東南アジアの高温で湿度の高い気候には適していなかったと判断しました。

弊社はボックスに貼られている取り扱いラベルの文章を現地語に翻訳するなど、別の梱包資材ソリューションと特定の貨物取り扱い手順を推奨しました。

World Courierは新しい梱包資材とプロトコルを使用して、50以上の輸送を取り扱い、配送し、温度逸脱は一度もありません。